投資

Zaifの手数料は高い? 他の取引所と比較

こんにちは。サイジです。

悩む人
悩む人
仮想通貨の投資を始めたくて調べてたらZaifが気になった。他の取引所と比べて手数料は高いのかな?

こちらの疑問にお答えしていきます。

結論から言うと、取引、入出金の手数料は一定かかります。ただ、工夫次第で一部の手数料を無料にすることもできます。

Zaifでしか買えない仮想通貨やトークンもありますので、うまく工夫しながら活用していきましょう。

サイジ
サイジ
僕も4年前にZaifで口座を開設しています。

本記事のまとめ

①取引手数料はメイカー取引にすれば無料になる
②入金に495~605円かかるけれど、住信SBIネット銀行なら無料になる
③他の取引所と比べると手数料がかかるように思えるけれど、①②しだいでほぼ無料で利用できる

Zaifの基本情報

Zaifといえば2018年に70億円相当の仮想通貨のハッキングで一般社会にも名前が浸透しましたよね。それをきっかけに親会社が変わり、現在はカイカエクスチェンジホールディングスです。

2021年には国内初シンボル(XYM)の取り扱いを開始したことでも話題になりました。シンボルは今も取り扱っているところは多くないので、貴重な取引所ですね。

Zaifの特徴はトークンの種類が多いこともあります。

仮想通貨とトークンの違いとは?

発行者の存在の有無です。仮想通貨は管理人がいません。トークンは個人や企業が発行するので、管理者がいるものです

無料で口座開設!

Zaifの口座開設はコチラから

Zaifの入出金・送金手数料

ZaifcoincheckbitbankdmmBitcoinGMOコイン
入金手数料495~605円0~1,018円000
出金手数料385~770円407円550~770円00
送金手数料0.0001 〜 0.01 BTC0.0005 BTC0.0006BTC00

Zaifの入出金・送金手数料は一定の金額がかかります。

ですが、入金に関しては住信SBIネット銀行を利用すれば無料※で入金することができます。

住信SBIネット銀行の無料入金は、預け入れている金額の量によって無料で取引できる回数が変わります

無料で口座開設!

Zaifの口座開設はコチラから

Zaifの取引手数料

Zaifcoincheckbitbank      dmmビットコインGMOコイン
取引手数料テイカー:0.1~0.3%
メイカー:0%
0テイカー:0.12%
メイカー:-0.02%
00

 

メイカーとテイカーの違いとは?

メイカー手数料とは、自分で価格を提示して取引すること。売買が成立しにくい側面もある。
テイカー手数料とは、すでに提示された価格で取引すること。手数料はかかるがメイカーより取引は成立しやすい。

無料で口座開設!

Zaifの口座開設はコチラから

Zaifの販売所のスプレッド

買値売値スプレッド
Zaif5,340,000 円5,098,269 円4.52%
coincheck5,333,461 円5,171,300 円3.23%
GMOコイン5,374,676 円5,310,564 円1.19%
bitbank5,330,802 円5,252,025 円1.48%
dmmビットコイン5,335,380 円5,324,720 円0.20%
2022年4月7日時点の価格です。

Zaifの販売所はスプレッドが広いので、取引所での売買をおすすめします。

無料で口座開設!

Zaifの口座開設はコチラから

ZaifのFXにかかる手数料

ZaifGMOコインDMM Bitcoin
FX手数料無料無料無料
スプレッド差が実質的な手数料となります。

無料で口座開設!

Zaifの口座開設はコチラから